早稲田大学 理工学術院総合研究所 Research Institute for Science and Engineering

寄付研究

主旨

寄付研究は、学外の個人、法人および公共団体等からの寄付金に基づいて、理工総研連絡会の管轄のもとで実施する研究である。受け入れ手順等は、学部・大学院の寄付講座に準ずるものとする。

  • (1)原則
    研究の内容および担当研究員の人事は、寄付者との話し合いを経た上で、理工総研が決定する。寄付研究における研究費の使途は、理工総研が決定する。学外機関等との学術研究連携等に関する規則に適合することを要する。
  • (2)名称の取り扱い
    寄付研究には、寄付者名を冠することができる。ただし、できるだけ略称とする。寄付研究:プロジェクト名など(◯◯◯寄付研究)とする。 ※(◯◯◯寄付研究)は企業名など(できるだけ略称とする)

重要事項の審議

理工総研所長所轄の「◯◯◯寄付研究運営委員会」を適宜開催し、研究計画、担当研究員の人事、予算・決算等の重要事項を審議する。

研究期間

研究期間の制限は特に設けない。

申請受付期間

年間を通じ随時受け付ける。

申請手続き

寄付申し込みに応じて、申請書(様式自由)を理工総研事務所に提出する。

審査方法・採否の決定

運営会議の承認を経て、「学外機関等との学術研究提携等審査委員会(ガイドライン委員会)」の事前審査を行う。

研究成果報告

「理工総研報告-ASTE-」、「研究終了報告」等に研究成果を報告するものとする。