早稲田大学 理工学術院総合研究所 Research Institute for Science and Engineering

【開催報告】2017年10月7日~11月4日 理工総研第2種行事「第7回早稲田心臓外科塾」(梅津 光生教授)

イベント

本企画は、第2種行事としては2回目のイベントであり、2017年度は2017年10月7日からの毎週土曜日5回にわたり、日本のトップクラスの病院の教授や部長5名を特別講師としてお招きして早稲田心臓外科塾を開催した。例年通り早稲田発キャンパスベンチャーが開発した冠動脈バイパス手術訓練機(BEATとYOUCAN)を使用して若手心臓外科医が吻合手技トレーニングを行い、様々な施設における吻合術を学ぶことができた。学閥にとらわれないで、第一線で活躍する熟練医から指導を受けられることにより、外科医にとっての訓練環境の選択肢を増やすことにつながり、また熟練医の経験を直接次世代につなげることができた。さらに早大理工研の名のもとに、医学部を持たない早稲田大学でのユニークな取り組みを内外に紹介する絶好の機会となった。

 

▲ ページTOPへ戻る